ザリガニ




子供の頃、山奥の沢まで行って、岩の隙間や医師の家の裏に居るザリガニを捕まえて、醤油の入った空缶に入れて(漁師がイカで行う沖漬けと同じです)遊んでいるうちに程良く漬かったころ針金に好きなだけ刺して、薪を集めて焚き火で焼いて食べるのですが、初めて食べた、甲殻類の香ばしい美味しさは忘れられません。

散歩をしていると田んぼの用水路に大きくて食べごたえがありそうなアメリカザリガニが沢山居ます。

カワセミに食べられている物が多いのですがつい「焼いて食おうか」と思いますが、田んぼで使用する農薬が流れているため、ザリガニの体内に蓄積されているのではと、思いとどまります。

現在では、技士装具士として就職を決めるまで大きくなった息子の姿からは想像ができないほど水質汚染はひどい状況です。
用水路の農薬は川に流れ最後は海まで行きます。
福島原発と同じです。

北海道の様な害されていないきれいな自然は、日本に無くなってしまったのでしょうか?


english



Protecting the groundwater and the protection of every other water resource is achieved by not dumping uncontained (FOG) fats; oils or greases down drains or into sewer systems or landfills in the first place. Simply use “Just Toss-It” to encapsulate the waste oils before dumping it anywhere. Use the product right in the pan following the directions. When the fat cools and solidifies or gels, then and only then toss it in the trash. That is what keeps it from seeping into the groundwater. It’s that easy! The logic is simple, solids or gels can't go down drainpipes and get into the sewer systems or leach back into the ground when treated and placed in a landfill. Those simple steps will never allow FOG and other harmful contaminates to enter any water source, tributary or eco-system, except landfills, which is where solid waste is supposed to go. Therefore just by using the product, YOU are accepting the responsibility of protecting the groundwater, water tributaries, eco-systems and the environment. “Just Toss-It” is the only product available for individual usage and the only one that can guarantee total protection of the environment.